Resources

【 TOPICS 】

ウクライナから避難された方へ

各種ツール

日本での暮らしを知る

NHK World 日本での暮らしに役立つ情報 (英語、フランス語、ミャンマー語、アラビア語、ペルシャ語、ベトナム語、中国語、ウクライナ語、ロシア語、スワヒリ語、トルコ語、ウルドゥー語など) ※ページ上部の地球マークから言語を選べます。
SUN株式会社 在留外国人向け生活情報メディアサイト「くらしジャパン」(日本語英語
ウクライナジャパン
エボラニ株式会社 ウクライナ避難民向け災害時アシストツール(日本語英語・ウクライナ語

日本語を学ぶ

社会福祉法人さぽうと21 日本語学習者のための語彙教材『はじめの500語』(英語、ウクライナ語、フランス語、ミャンマー語、アラビア語、ペルシャ語、ベトナム語、中国語、タイ語、スペイン語、シンハラ語、ロシア語、ポルトガル語、アムハラ語、トルコ語、ネパール語)

ニュースを見る・聞く

NHK World
  • ウェブサイトでのニュース発信(英語、フランス語、ミャンマー語、アラビア語、ペルシャ語、ベトナム語、中国語、ウクライナ語、ロシア語、スワヒリ語、トルコ語、ウルドゥー語など) ※ページ上部の地球マークから言語を選べます。
  • ライブストリーミング(英語、フランス語、ベトナム語、中国語、ウクライナ語など))※ページ上部の地球マークから言語を選べます。
interfm(ラジオ) ウクライナ語情報番組「Новини та інформація для українців ~News and Info for Ukrainians~」

日本の制度を知る

税金・年金

住んでいる自治体で支払う税金についての説明です。

国民年金制度についての案内です。社会保険に加入している人は国民年金への加入は不要です。

労働
  • 日本年金機構「外国語パンフレット」(英語、中国語、ベトナム語、ミャンマー語、カンボジア語、ロシア語、ネパール語、モンゴル語など)

社会保険制度についての案内です。

 

 

災害に備える

情報を得る

ウクライナから避難された方のためのポータルサイト

出入国在留管理庁「日本に在留しているウクライナの皆さんへ」(日本語・ウクライナ語 / 英語・ウクライナ語
日本ウクライナ友好協会KRAIANY 避難者の支援サイト(日本語英語ウクライナ語

無料サービス

法律のことで困っているとき

NGOによるカウンセリング

TEL:0120-477-472(フリーダイヤル)/ 03-5379-6003
Open:月〜金 10:00~17:00
対応言語:日・仏・英
※事務所での相談には予約が必要です。

新型コロナウイルスワクチンのことで相談したいとき

CINGA「外国人コロナワクチン相談センター(COVIC)」

国境の行き来でワクチン証明が必要な方や、まだワクチン接種が済んでいない方など、どなたでもご利用いただけます。コーディネーターがやさしい日本語で個別の相談に対応します。

電話番号: 03-6261-6356
対応日時: 月~金 10:00~16:00(土日祝はお休みです)
言語:   日本語(やさしい日本語可)
相談料:  無料
実施期間: 2022年9月1日 〜 2023年3月31日

 

心の専門家によるカウンセリングを受ける

外国人女性の会パルヨン ウクライナ人心理士による心理カウンセリング

相談方法: 1回50分のオンライン相談(Zoom)
対応日時: 日時や回数は個別のニーズに応じて決める
申し込み: https://paruyon.com/contact-ukrainian-counseling/
言語:   ウクライナ語、ロシア語
相談料:  無料
詳細:   ウェブサイトまたはチラシ(ウクライナ語日本語

 

スマートフォンのレンタル

ソフトバンク  ウクライナ避難民へのスマートフォン無償貸し出しについて

※自治体・団体からの申し込みを受け付けています。

支援者の方へ

各種ガイダンス

公益財団法人笹川平和財団「難民の地域定住支援ガイドブック」

実務ツール

多言語ツール

行政向け

役所など行政の窓口で、書類の記入やヒアリング等で使用する単語をウクライナ語、ロシア語、英語に翻訳して分野ごとにまとめられています。

医療機関向け

Contact

Forum for Refugees Japan
Tel : 0120-477-472
Mail : contact@refugee.or.jp
※Your call will be directed to Japan Association for Refugees(JAR).
  • ● 月〜金 10 AM - 5 PM
  • ● 英語、フランス語、日本語
Citizen’s Network for Global Activities (CINGA)
Tel : 03-6261-6356
  • ● 月〜金 10 AM - 4 PM
  • ● 日本語、やさしい にほんご
Support Center for Ukrainian in Japan
Tel : 080-6240-6148
  • ● 火〜木 10 AM - 12 PM
  • ● ウクライナ語、ロシア語
本ページはウクライナ語による事業説明です

Support-R / Support Center for Ukrainian in Japan

Евакуйовані з України щодня стикаються з труднощами адаптації до життя в Японії. Для вирішення подібних проблем їм необхідні консультаційні послуги.
У світлі цієї ситуації CINGA, з її досвідом у наданні підтримки іноземцям, які проживають в Японії, включно з біженцями, FRJ, з її знаннями та досвідом у підтримці біженців у Японії, і SPF, який прагне створити суспільство, де японці та іноземні мешканці можуть жити разом у злагоді, вирішили створити центр підтримки, щоб подолати розрив між біженцями та заходами підтримки в Японії.
Доступні консультації щодо отримання статусу проживання та інших необхідних документів, а також для консультацій щодо лікарень, навчання та повсякденного життя. Інформація про доступну підтримку надаватиметься відповідно до індивідуальних обставин. Особиста інформація захищена. Будь ласка, не почувайтеся самотніми та не соромтеся проконсультуватися з нами.

CINGA
Громадянська мережа глобальної діяльності (CINGA)Виможете отримати інформацію про повсякденне життя в Японії, візу, тощо.
  • Робочі години: 10 AM - 12 PM Вт, Чт
  • Мова: українська, російська
  • Тел.: 080-6240-6148
CINGA
Форум для біженців Японії(FRJ)*Ваш дзвінок буде направлено до Японської асоціації біженців (JAR).
  • обочі години: 10 AM- 5 PM Пн-Пт
  • Мова: англійська, французька та японська
  • Тел.: 0120-477-472
  • Mail: contact@refugee.or.jp